天文同好会サミット2010 ポスター展示について

ポスター展示コーナーは、参加者の皆様の活動などを掲示物で紹介する場です。

ポスター展示予定

天文同好会サミット2010でのポスターボード番号順に掲載しています。

北見天文同好会の紹介 北見天文同好会
北海道の極寒の地、北見市周辺で活動している北見天文同好会の紹介をいたします。

イーハトーブ宇宙実践センター活動紹介 NPO法人
イーハトーブ宇宙実践センター
世界天文年、岩手・奥州でさまざまな活動を展開しました。

日本変光星研究会及びVSOLJの活動 日本変光星研究会およびVSOLJ
日本変光星研究会と、VSOLJ(日本変光星観測者連盟)の活動の紹介をします。

「SF天文同好会」(於日本SF大会)などなど 天文生活
昨年の日本SF大会に於いて大会史上初(たぶん)の天文企画 として「SF天文同好会 第一回例会」を実施しました。

こども星見隊会員募集 こども星見隊
牛久自然観察の森を拠点に観望会活動などを行っているこども星見隊の会員募集です。

城里町ふれあいの里天文同好会のご紹介と天文年活動報告 城里町ふれあいの里天文同好会
茨城県城里町ふれあいの里天文台を中心に活動している「ふれあいの里天文同好会」のご紹介と、天文年に行った公認企画その他の活動報告を行います。

夜空の明るさ調査と観望会 茨城大学/星空公団水戸支部
茨城大学と星空公団水戸支部が行っている活動について紹介します。

すばる天文同好会(栃木)の世界天文年2009の活動状況 すばる天文同好会(栃木)
世界天文年2009での活動状況と今後の予定など。

ぐんま天文台ボランティア通信 ぐんま天文台ボランティア
現在までの活動の様子と、今年度の予定を紹介します。

ぐんま天文&IRAF研究会の活動報告 ぐんま天文&IRAF研究会
ぐんま天文台で毎年開催される天文学校の参加者が集まり、研究会を発足しました。天文やIRAF処理など、天文学校で学んだこと、分からなかったことを互いに補完しながら、楽しく勉強しています。ポスターでは活動報告や今後の予定などをご紹介します。

神津牧場天文台一般観望会のお知らせ 関東天文協会
2010年度の神津牧場天文台天体観望会のご案内。

やみくも活動報告 やみくも天文同好会
主な活動拠点は「星ナビ」ですが、最近は外に飛び出し、リアルやみ天として活動してます。その模様や原画も展示予定。

渋谷星の会 活動紹介 渋谷星の会
渋谷星の会、活動紹介をさせていただきます。

東星のCD化 東亜天文学会東京支部
東星会の会誌「東星」をCD化しました。安価で配布します。

東京天文クラブ2009年活動報告 東京天文クラブ
東京天文クラブの2009年活動報告。

「テラへ…」そして 〜世界天文年最初の瞬間から最後の瞬間まで〜 小野夏子
プロジェクト「テラへ…」をはじめ、世界天文年に行った活動をご紹介いたします。

宇宙エレベーターガール 宇宙食堂
宇宙エレベーターをモチーフにしたエンターテイメント活劇です。財団法人宇宙エレベーター協会後援作品でもあります。科学的考証をきちんとした本格派SF。宇宙好き、天文好き必見の舞台です。2010年4月21〜25日、東京芸術劇場小ホール2にて。詳しくは、宇宙食堂ホームページで。http://www.uchu-shokudo.com/

宙女の木によるサイエンス・テールとハレアガッタくんのご紹介 宙女の木/顔の見えるサイエンス・テール事務局
◆「科学を楽しみ、学んだことを社会に還元しよう!」「宇宙って気軽に楽しめるヨ!」と呼びかける草の根活動を始めました。
◆非理系女子ならではの発想・スタイルで「お気軽〜に面白かわいく」宇宙天文ライフを楽しむ姿をご紹介します。
◆先着で大人気のハレアガッタくんシールを配布します(望遠鏡に貼ってくださいね♪)。

第2回東京国際科学フェスティバル参加者募集 東京国際科学フェスティバル
実行委員会
2010年秋「いのちの星 地球〜Science for Life〜」をテーマとして第2回東京国際科学フェスティバルを開催します。その参加者募集についてのご案内です。

2009年皆既日食 相模原「星を観る会」
2009年7月22日の皆既日食の、観察報告を画像を中心に行います。

丹沢星の会 丹沢星の会
丹沢星の会の活動内容紹介IYA2009 秦野市くずはの家での市民観望会紹介(世界中で宇宙を見ようよ100時間含む)原星まつり等での公開観望会の報告。

『星の語り部』 星の語り部
『星の語り部』とは、山梨県立科学館のプラネタリウムを足場にした、表現・創造・交流コミュニティーです。展示ポスターではその概要と活動内容をご紹介します。

塩尻星の会の光害調査について 塩尻星の会
塩尻星の会では2006年から4年間、SQMを使った光害調査を行ってきました。その調査結果から見たSQMの優位性と課題について発表します。

上田ちいさがた巡回天文講演&望遠鏡工作教室 上田創造館
長野県上田小県地域において、2009年6〜7月の約10日間、天文学講演と、望遠鏡工作教室を巡回で計9回実施した内容について報告する。

T-Walkersの名古屋での活動紹介 ゲリラ観望会名古屋部隊T-Walkers
名古屋で突発的に街角観望会を開いている有志の学生団体です。ゲリラ観望会の活動報告をする予定です。

「いくやくの星空」の活動紹介 いくやくの星空
大阪を拠点に、ゲリラ観望や出前観望会などを行っている学生団体です。その活動の様子をご紹介します。

天文を通じた地域活性化活動 みさと天文台友の会
地方の天文台の危機を、地元ボランティアパワーで補い、さらに柔軟な発想とパワーで新たな社会教育活動の可能性を探ります!

星空宅配便 加古川宇宙科学同好会
星空宅配便という独自の星空ガイドを行っている同好会です。

学生による「天文同好会サミット?」─冬の陣 20年の歩み 鈴木隆之(冬の陣OB)
学生団体による天文同好会サミットのようなイベントとして「冬の陣」というものがあり、形式や目的は変遷しつつも20年前より行われています。ここでは発表者が記念誌作成を通じて知った冬の陣20年の歩みを表します。学生のみならず社会人を含めた天文交流の明日を考える参考になれば幸いです。(第20回冬の陣実行委員会記念誌担当 鈴木隆之)

30周年を迎えた大分天文協会の紹介と、
大分天文協会が力を入れている「大分に青少年科学館を作る」活動紹介
大分天文協会
大分天文協会の歴史・活動写真・科学館を作る会の活動・サイエンスカフェ等の紹介を予定しています。

2009年薩南諸島皆既日食観測学習連絡会 日食観測学習連絡会
世界各地で日食を観測した経験者の会。日食のすばらしさを多くの方に知っていただくために資料やホームページを立ち上げ、その結果を発表します。

日食観測の普及と日食情報センター 日食情報センター
1978年に設立された日食情報センターが今までの日食観測に果たしてきた役割と、これからの活動についてまとめます。

自作反射式望遠鏡の製作 長谷川 徹
(水戸短期大学附属高等学校)
ガリレオのように、自作望遠鏡で月や木星を見たいと思い自作しました。


ポスター展示申込について

ポスター展示をするには、事前申込が必要です。(参加申込を完了された方が対象です。)

ポスター展示申込は締め切りました。

ポスター展示をされる方へ

展示・撤収について

天文同好会サミット2010開催時間中に展示することができます。
(2010年4月17日(土) 12:00 から 18日(日) 12:00まで)

ポスターボードについて

ポスター展示1件のお申込みにつき、ポスターボード1枚をご用意します。
掲示場所は当日、会場にてご案内いたします。

ポスターボード1枚のサイズは、幅約110×高さ約170cmです。B0サイズ(103.0×145.6cm)が貼れるサイズのポスターボードです。このサイズの範囲内に収まるように掲示してください。 ポスターボードに写真や資料を掲示することも可能です。

貼り方の例:

よくあるお問い合わせ


Q.当日参加できなくなってしまったのですが、ポスター発表はできますか?
A.発表者が当日参加できなくなった場合は、代理の方などをご検討いただき、事務局までご相談ください。
 
Q.事前にポスターを送ることはできますか?
A.掲示するポスターの会場への送付、および、会場からの発送はできません。
 
Q.時間の都合で撤収できないのですが?
A.撤収できない場合は、撤収時間に主催者側で廃棄処分させていただきます。
 
Q.発表者の仲間も入場できますか?
A.参加申込された方のみ入場できます。
 
Q.画鋲は?
A.ポスターを貼り出すための画鋲(ピン)は、主催者側でご用意いたします。持参もOKです。
 
Q.同好会誌などの展示物・配布物を置くことはできますか?
A.自由展示コーナー、自由配布コーナーをご利用ください。

(参考)前回の様子

 link 国立天文台 -  天文同好会サミット2008 -  ポスター展示発表