世界天文年2009エッセイ賞 〜星空にペンをかざして〜

エッセイ賞の募集および選考は終了いたしました。

 link 受賞作品発表ページ

あなたの感動や思いを綴ったエッセイを募集します

 

世界天文年2009エッセイ賞は、2009年8月1日から募集受付開始です。特別選考委員は作家の小川洋子さんです。小川さんと渡部潤一選考委員長から、みなさまへメッセージ。奮ってご応募ください!

特別選考委員

小川洋子
(作家)

夜になれば、どんな人の頭上にも等しく星空はあらわれます。そこにペンをかざす時、永遠のきらめきに包まれた風景が浮かび上がってくるはずです。それを言葉にすることは、自分だけの新しい星を発見するに等しい喜びとなるでしょう。どんなきらめきと出会えるか、楽しみに待っています。


選考委員長

渡部潤一
(世界天文年2009日本委員会企画委員会委員長)

あなたは星に何を願いますか? あるいは星に誰を思いますか? 天文学者のように宇宙の謎に魅せられる人。迷い人のように、宇宙に何かを求める人。占星術師のように宇宙に因果を求める人。宇宙という無限の世界に、投影される皆さんの思いも無限の数だけありそうです。せっかくの世界天文年。そんなあなただけの宇宙への思いを、ぜひ文章にしてください。

 

応募要項
文字数 4000字以内
封書で応募の場合は、400字詰め原稿用紙10枚以内
(4000字以内なら、たとえば100字でも1000字でも応募できます)
応募期間 2009年8月1日 (土) 〜 11月10日 (火) 必着
応募は終了しました
応募の方法 下記「応募の方法」をお読みください。
選考委員長 世界天文年2009日本委員会 企画委員長
国立天文台 准教授 渡部潤一
発表 最終候補作品発表:11月20日 (金)
受賞作品発表:12月5日 (土)
お問い合わせ先 世界天文年2009日本委員会事務局 エッセイ賞係

 

応募方法 (応募は終了しました)
パソコンから
の応募

三菱電機サイエンスサイトDSPACEにアクセスし、DSPACEサイト内の応募フォームより応募してください。

link 三菱電機サイエンスサイトDSPACE
link DSPACE:世界天文年2009エッセイ賞告知ページ

モバイル端末から
の応募

三菱電機オフィシャルモバイルサイトにアクセスし、モバイルサイト内DSPACEの応募フォームより応募してください。

link三菱電機オフィシャルモバイルサイトのご案内
link DSPACE:世界天文年2009エッセイ賞告知ページ

郵送による
応募

応募シートに必要な事項をもれなく記入し、原稿と同封して、郵便にてお送りください。なお、応募規定をよくお読みください。

応募用紙・応募規定のご案内

 

各賞

 

正賞
記念楯 & 賞状
副賞
ビクセン ポルタUA80Mf
提供/株式会社 ビクセン
金星探査機「あかつき」に搭載する特別賞プレートに全文を掲載して金星にお送りし、フライトモデルをプレゼント!
ビクセン・ポルタIIA80Mf
画像提供/株式会社 ビクセン

副賞提供の(株)ビクセンさんから応募者のみなさんへのメッセージです。

★ガリレオが望遠鏡を星空に向けて400年。はじめて宇宙を見たときの彼の驚きや感動は、やがてさまざまに形となり、その後の天文学の大きな発展につながったかと思います。世界天文年2009エッセイ賞は、みなさんの驚きや感動が形となり、発信されるステージです。ガリレオにも負けない、みなさんの星空への“思い”を綴っていただき、奮ってご応募ください。ガリレオ賞の副賞「ポルタUA80Mf」は、操作性にこだわった入門天体望遠鏡です。『星空をもっと多くの方に、もっと気軽に楽しんでいただきたい』という弊社の“思い”をこめて企画し、形にしました。ポルタとともに、レンズの先に広がる新たな驚きや感動と出会ってください。

linkビクセン

★なお「ポルタUA80Mf」は、世界天文年セレクション望遠鏡部門ビギナーズ賞を受賞しています。

→世界天文年セレクション 望遠鏡部門 ビギナーズ賞 受賞商品 「ポルタUA80Mf」

 

 

正賞
賞状
副賞
誠文堂新光社刊行 天文書籍特別クーポン
  提供/株式会社 誠文堂新光社
誠文堂新光社刊行 天文書籍特別クーポン
画像提供/株式会社 誠文堂新光社

副賞提供の(株)誠文堂新光社さんから応募者のみなさんへのメッセージです。

★当社は、天文の趣味を応援する月刊誌『月刊 天文ガイド』を軸に、初心者からベテランまでの幅広い天文ファンに向けて、天体観測や天文学の啓蒙につながるような本作りを目指しています。さまざまな天体の観測テクニックはもちろん、天文ファンの関心が高い天文機材、天体写真などの技術の向上を目的とした本を多数出版し、多くの皆様の天文趣味ライフに役立てていただいております。星空を見ることの素晴らしさ、神秘の宇宙に対する憧れなどをエッセイとして発表することはとても素晴らしいと思います。読む人の心が温まるような作品を期待しています。またそのエッセイがきっかけで星空に興味を持った人に、微力ながら当社の本がお役に立てば嬉しく思います。

link誠文堂新光社

 

正賞
賞状
副賞
「星空ナビ」&「ステラナビゲータ」セット
  提供/株式会社 アストロアーツ
星空ナビ&ステラナビゲータセット
画像提供/株式会社 アストロアーツ

副賞提供の(株)アストロアーツさんから応募者のみなさんへのメッセージです。

★「星空ナビ」は任天堂のゲーム機ニンテンドーDS用の星空ガイドソフトです。DS本体を空にかざすだけでその方向の星空が画面に映し出され、見えている星や星座の名前などがわかります。また見たい星を選べば、星空ナビがその方向にナビゲート。星空ナビを持って家族や友人たちと一緒に星空を眺めてください。「ステラナビゲータ」は本格的なパソコン用天文シミュレーションソフトです。過去から未来まで世界中の星空をリアルに美しく再現、日食や月食などの天文現象も正確に表示。楽しいプラネタリウム番組のほか、一歩進んだ天体観測や写真撮影などもサポートし、星を見るのがますます楽しくなる機能満載です。エッセイに綴った思いを、実際の星空で、ぜひナビゲートしてみてください。

linkアストロアーツ

★なお「星空ナビ」は、世界天文年セレクション天体観測ツール部門新アイテム賞を、「ステラナビゲータ」は、世界天文年セレクション天体観測ツール部門ソフトウェア賞を受賞しています。

→世界天文年セレクション 天体観測ツール部門 新アイテム賞 受賞商品 「星空ナビ」
→世界天文年セレクション 天体観測ツール部門 ソフトウェア賞 受賞商品 「ステラナビゲータ」

 

正賞
賞状
副賞
SEGA TOYS ホームスターPRO 2nd edition
  提供/有限会社 大平技研
SEGA TOYS ホームスターPRO 2nd edition
画像提供/有限会社 大平技研

副賞提供のプラネタリウムクリエーター・大平貴之さんから応募者のみなさんへのメッセージです。

★エッセイ賞応募者の皆さん、応募ありがとうございます。副賞として、部屋の中で6万個の星々を楽しめる家庭用プラネタリウム「ホームスターPro 2ndEditon」をお贈りすることにしました。天文学というと、難しい言葉や授業を思い出してしまう人も多いようですが、夜空を見上げる魅力は多くの人に通じるはず。星空の美しさは、万人が共通に理解できる世界一の宝物だと思うんです。天文をテーマにしたエッセイと、家庭で降るような星空を気軽に楽しめるこのホームスターは、天文や宇宙の魅力を広く人々に伝えたいという共通した思いでつながっているようにも思えます。今宵は、ホームスターの映し出す星空の下でご自分の作品を楽しんでみてはいかがでしょう!

link大平技研

 

正賞
賞状
「銀河鉄道の夜 PREMIUM DVD-BOX」
 & 「ジグソー・サウザンクロス」セット
  提供/有限会社 KAGAYAスタジオ
銀河鉄道の夜 PREMIUM DVD-BOX&ジグソー・サウザンクロスセット
画像提供/有限会社 KAGAYAスタジオ

副賞提供のデジタルファインアーティストのKAGAYAさんから応募者のみなさんへのメッセージです。

★宇宙には、私たちの想像をはるかに超えた美しさがあります。私はその魅力を1人でも多くの方に知っていただきたくて、宇宙に関係する作品の制作を続けてきました。そしていま、このようにみなさんと宇宙の素晴らしさを共感できることを本当に嬉しく思います。エッセイを応募しようという方なら、おそらく一度はお読みになっている宮沢賢治さんの『銀河鉄道の夜』は、私も幼いころ母に読み聞かせてもらってから大好きになり、これまでに何度も読み返している作品です。ライフワークとしてこれからも描き続けていこうと思っているテーマでもあります。原作の文章表現の美しさはもちろんですが、実際の宇宙に想いを馳せる一つの手がかりとして味わっていただけたらと思います。

linkKAGAYAスタジオ

 

正賞
賞状
副賞
金星探査機「あかつき」に搭載する特別賞プレートに全文を掲載して金星にお送りし、フライトモデルをプレゼント!
金星探査機「あかつき」
イラスト/池下章裕・JAXA

 

正賞
賞状
副賞
世界天文年2009エッセイ賞入賞作品集
  提供/三菱電機株式会社
世界天文年2009エッセイ賞 入賞作品集

link三菱電機サイエンスサイトDSPACE

 


(中学生のみ対象となります)
正賞
賞状
副賞
受賞作品の朝日中学生ウイークリー紙上掲載
提供/株式会社 朝日学生新聞社
金星探査機「あかつき」に搭載する特別賞プレートに全文を掲載して金星にお送りし、フライトモデルをプレゼント!
 

link朝日中学生ウイークリー


世界天文年2009エッセイ賞スペシャル企画
「お届けします!あなたのエッセイ、暁の金星へ」

世界天文年2009を記念して募集中の「世界天文年2009エッセイ賞」。「星空への思い」をテーマにたくさんの応募作が寄せられています。そこで、応募者のみなさんに宇宙スケールの嬉しいお知らせ!
世界天文年2009エッセイ賞スペシャル企画として、2010年度に打ち上げ予定の日本の金星探査機「あかつき」搭載の記念プレートに、すべての応募作品を掲載して、金星にお届けすることにしました。さらに、ガリレオ賞、特別選考委員賞、朝日中学生ウイークリー賞の受賞者には、金星行きの実物プレートと同じフライトモデルを特別賞として進呈します。
募集の締め切りは2009年11月10日 (必着)。あなたの「星空への思い」を、金星行きのプレートに載せて、ぜひ本物の宇宙へご投稿ください!

ご注意:応募総数によって、入賞以外の作品については、書き出しから一部の掲載となることがあります。また、同一筆者による応募作品多数の場合は、掲載数を限らせていただくことがあります。タイトル・お名前 (あればペンネームも) はすべて掲載となります。

エッセイ賞のほかに、「あかつき」メッセージキャンペーンでも、あなたのメッセージを金星にお送りできます。こちらの応募締め切りは2010年1月10日 (必着)。どちらにも応募が可能ですので、奮ってご参加ください!
詳しくは「あかつき」メッセージキャンペーンをご覧ください。

日本語ページ 「あかつき」メッセージキャンペーン

金星探査機「あかつき」

金星探査機「あかつき」

金星に到着して周回軌道に入るために逆噴射をしている「あかつき」の想像図。
(イラスト/池下章裕・JAXA)

「あかつき」について詳しく知りたい人は下記ウェブページをご覧ください。
   link金星探査機「あかつき」


搭載プレート

「のぞみ」に使われたネームプレート

エッセイ賞応募作品を掲載するアルミニウム製の記念プレートは、じつは「あかつき」の姿勢制御用のバランスウエイトで、れっきとした探査機パーツのひとつです。超微細な焼き付け加工によって応募作品を掲載します。特別賞プレートのほか、複数のプレートにみなさんのエッセイを掲載します。写真は、1998年に打ち上げられた火星探査機「のぞみ」のバランスウエイトに使われた20枚のネームプレート。27万人の署名が搭載されました。
(画像提供:JAXA/ISAS)


金星の満ち欠け

金星の満ち欠けのようす

「明けの明星」「宵の明星」として親しまれている金星ですが、望遠鏡で見ると、月のように満ち欠けしていることがわかります。二酸化炭素の厚い大気が太陽光を反射してたいへん明るく輝きます。
(画像提供:福島英雄/国立天文台)


ガリレオのスケッチ

ガリレオのスケッチ

金星の満ち欠けの変化のようすを描いたガリレオのスケッチ。満ち欠けと見かけの大きさの変化を観測したガリレオは、地動説の決定的な証拠を発見しました。
(画像提供:Istituto e Museo di Storia della Scienza, FlorenceIYA2009)

ガリレオ・ガリレイの生涯についてくわしく知りたい人は
   linkガリレオの生涯

ガリレオ・ガリレイの金星観測についてくわしく知りたい人は
   linkガリレオくんと仲間たち 第13回「ピカピカの金星で、地動説を確信じゃ!」の巻


H-UAロケットの打ち上げ

H-UAロケットの打ち上げ

2007年9月14日の月探査衛星「かぐや」(SELENE) の打ち上げ。金星探査機「あかつき」も同型のH-UAロケットによって打ち上げられます。
(画像提供:三菱重工業株式会社/JAXA)


金星探査機「あかつき」打ち上げ成功!

2010年5月21日、JAXAの金星探査機「あかつき」をのせたH-UAロケットが種子島宇宙センターから打ち上げられました。

「あかつき」には、世界天文年2009で多くの方々に参加いただいた「エッセイ賞」の応募作品や、「めざせ1000万人! みんなで星を見よう!」実行委員会が全面協力した「あかつき」メッセージキャンペーン〜への投稿メッセージなどが刻まれたプレートが搭載されています。

この時期、金星は夕方の西の空で「宵の明星」としてすばらしい輝きを誇っています。「あかつき」の金星周回軌道への到達は打ち上げから約半年後。総勢約26万人の「星空への想い」を載せた金星への旅が、スタートしました!

打ち上げ前のプレートの写真 (撮影:高田裕行 協力:JAXA/ISAS)


クリックで拡大

世界天文年2009エッセイ賞の応募作品が刻まれた5枚のプレート。


クリックで拡大

「たくさんの応募ありがとうございました」。エッセイ賞のプレートを手に「あかつき」プロジェクトの今村剛准教授(JAXA/ISAS)。


クリックで拡大

「ここにプレートが搭載されます」。


入賞作品の著作権の扱いについて

著作権は執筆者に帰属します。ただし、世界天文年2009エッセイ賞および世界天文年2009の諸事業の成果に関する広報・普及・報告活動等を目的とした使用権は、世界天文年2009日本委員会 (とその引継ぎ組織) および三菱電機株式会社DSPACEが有します。