「世界天文年をふりかえる」ポスター発表

12月5日の世界天文年2009グランドフィナーレ (1日目) の会場内で、「世界天文年をふりかえる ポスターで見る世界天文年の取り組み」を開催します。公認イベントを企画・実施された皆様によるポスター発表 (掲示による活動・成果の発表)の場です。世界天文年を盛り上げたイベント、オリジナリティ溢れるイベント、天文の普及に一石を投じたイベント等々の発表にご注目ください。

発表者へのご連絡事項

当日の掲示方法とポスターについて

掲示の時間

掲示準備 10:00〜10:30
12:00〜12:30
掲示物を持参して指定のポスターボードに掲示してください。10:30〜12:00は同じ部屋でシンポジウムが開催されますので、10:00〜10:30の間に掲示することをおすすめします。12:00〜12:30は午前中来られない方のための掲示準備時間です。
掲示 12:00〜17:30 掲示しておく時間です。13:00から同じ部屋でセレモニーやシンポジウム等が進行しますが、休憩時間などにも参加者が掲示を見ます。
発表者による説明 14:10〜14:40 ポスター発表を見ながら会話するための時間です。ぜひポスターボードの前で発表内容を説明したり、情報交換をしてください。
撤収 17:30〜17:55

掲示物をポスターボードから外して持ち帰ってください。

 

ポスターボードについて(ご注意)

指定のポスターボードに掲示していただきます。下の写真は3枚(発表3件ぶん)のポスターボードです。

ポスターボードの写真

会場(兵庫県公館)でのご注意

 

質問と回答

Q.当日参加できないのですが、ポスター発表はできますか?

A.発表者が当日参加できない場合は、代理発表者などを手配してください。
 

Q.事前にポスターを送ることはできますか?

A.掲示するポスターの会場への送付、および、会場からの発送はできません。
 

Q.時間の都合で撤収できないのですが?

A.撤収できない場合は撤収時間に主催者側で廃棄処分させていただきます。
 

Q.発表者の仲間も入場できますか?

A.入場するには、お一人ずつ全員の参加申込をしてください。
 

 

アンケート

→公認イベントに関するアンケート【回答期間は終了しました】

公認イベントを企画・実施したご担当者すべてを対象としたアンケートです。