「日食グラス」を受け取られた皆さまへのご注意とお知らせ

世界天文年2009日本委員会推奨日食グラス(株式会社ビクセン製、以下「日食グラス」)のうち、2008年11月に製造されたものの一部に、遮光プレートが入っていない、またはズレて取り付けられているものが含まれていることが確認され、同じ生産ロットの製品に、不具合の可能性があることがわかりました。

該当する製品

  1. サイエンスウィンドウ2009年1月号に同封された、「日食グラス」
  2. 1と同じ生産ロットの製品。具体的には、

該当する製品を受け取られた方は、お使いになる前に、遮光プレートが正しく取り付けられているかどうかを必ずご確認ください。

該当する製品のデザインは、下記の2種類です。

科学技術振興機構サイエンスウィンドウ版

科学技術振興機構サイエンスウィンドウ版

日食グラス右上にScience Windowロゴが入っています

国立天文台版

国立天文台版

日食グラス右上にNAOJ(国立天文台)ロゴが入っています

 

遮光プレートが正しく取り付けられているかどうかを確認する方法

  1. 日食グラス中央部、目をあてる部分(四角いのぞく部分)をご確認ください。
  2. この目をあてる部分に、遮光プレート(表面が銀色、裏から見ると黒色の硬い板)が入っているかどうかをご確認ください。
  3. 目をあてる部分をふさぐように遮光プレートが入っていれば問題ありません。
遮光プレートが正しく取り付けられている例
遮光プレートが正しく取り付けられている

 

遮光プレートが正しく取り付けられていない例
遮光プレートが入っていない 遮光プレートがズレている

×遮光プレートが入っていない
(向こう側が透けて見える)

×遮光プレートがズレている
(遮光プレートと本体にすき間がある)

 

ご注意とお願い

遮光プレートが正しく取り付けられていないものをお持ちの場合は、絶対に使用しないで、下記のお問い合わせ窓口にご連絡ください。

なお、今回不具合が報告されたのは、2008年11月に製造された製品(Science Windowロゴ、NAOJロゴが入っているデザイン)の一部です。市販されている製品等については製造工程が異なり、不具合の発生は確認されておりませんが、お使いになる前には、同様に遮光プレートが正しく取り付けられていることをご確認ください。

 

詳細

サイエンスウインドウ誌付属「日食グラス」不具合のお知らせ (ビクセン サポート情報)
サイエンスウィンドウ1月号と一緒にお届けした「日食グラス」を受け取られた皆様へ
ご注意とお願い
 (科学技術振興機構)
配布した「日食グラス」の不具合のおそれについて (お詫びとお願い)
(科学技術振興機構・プレスリリース)

 

お問い合わせ窓口

本件に関するお問い合わせは製造元の株式会社ビクセンへお願いします。

株式会社 ビクセン カスタマーサポート課

お問い合わせメール : sp−support@vixen.co.jp (半角文字に直して宛先としてください)

電話番号 : 04-2969-0222 (カスタマーサービス専用番号)

受付時間 : 9:00〜17:30

※上記電話は都合によりビクセン代表電話に転送されることもあります。
※お電話によるお問い合わせは、時間帯によってつながりにくい場合もございます。あらかじめご了承ください。

 

 

 


「日食グラスで月にかくれる太陽を見よう」へ戻る