ニュース

オリオン座流星群

ガリレオくんと仲間たち第20回 「この秋、流れ星が増えるかもしれないのじゃ」の巻

へのアクセスが急増しています。たくさんの人が夜空を見上げて流れ星を待ちかまえているようです。

22日の朝4時には、1時間あたり40個程度のオリオン座流星群の流れ星が確認されたという情報もあります。

国立天文台の「見えるかな?オリオン座流星群」キャンペーンは、10月19日の夜から23日の朝までの4夜の間に、15分間以上星空を眺め、結果を報告ページから報告するというものです。

▽「見えるかな?オリオン座流星群」キャンペーン

http://www.nao.ac.jp/phenomena/20091019/index.html