世界天文年2009:ガリレオの生涯 - トップ

世界天文年2009は、ガリレオが望遠鏡で星空を観測してから400年を記念した国際イベントです。地動説を主張するガリレオが、教会の異端尋問で有罪判決を受けながら「それでも地球は動いている」とつぶやいたとされる話は有名ですが、それは後世の創作のようです。しかし、その象徴的なセリフは、天文学だけでなく、近代科学そのものの扉を開いたガリレオのイメージに相応しいとも言えます。
400年前、彼は何を思い、何を考え、何に悩み、何を為そうとしたのか?
ガリレオの生涯を簡単に辿ってみましょう。そこには、とても人間味溢れた等身大のガリレオが息づいています。

「ガリレオの生涯」のもくじ

制作

世界天文年2009日本委員会

制作協力

国立天文台天文情報センター

監修

田中一郎(金沢大学教授)
 » 「ガリレオの生涯」特別企画 田中一郎氏へのインタビュー記事:「ガリレオ」という思想、ゼロ年代からの見晴らし

参考文献

このテキストを書くに当たって、以下の文献を参照しましたが、特に多くの部分を田中一郎氏の『ガリレオ』に拠りました。

  • 青木靖三 訳『天文対話 上』 岩波書店 1959
  • 青木靖三 訳『天文対話 下』 岩波書店 1961
  • 青木靖三 『ガリレオ・ガリレイ』 岩波書店 1965
  • 青木靖三 編『世界の思想家6 ガリレオ』 平凡社 1976
  • スティルマン・ドレイク 著/田中一郎 訳 『ガリレオの生涯1 ピサの斜塔と自由落下』 共立出版 1984
  • スティルマン・ドレイク 著/田中一郎 訳 『ガリレオの生涯2 木星の衛星と太陽黒点』 共立出版 1985
  • スティルマン・ドレイク 著/田中一郎 訳 『ガリレオの生涯3 二つの対話と宗教裁判』 共立出版 1985
  • 田中一郎 『ガリレオ』 中央公論社 1995

写真・イラスト

高部哲也(それ以外のものは個々の画像にクレジットを明示しました)
写真・イラストの無断使用は禁止します。高部哲也氏の写真・イラストについては、以下にお問い合わせください。
高部哲也:LinkIconホームページ